作品紹介

ある日突然出現した巨大で透明なドーム

巨大で透明なドームに封鎖された小さな町に恐怖と狂乱が充満する。町民たちは脱出できるのか? 恐怖の帝王キング、畢生の大作登場

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
かの名作『IT』『ザ・スタンド』に匹敵、巨匠が放つ新たなる代表作の登場です。小さな町を突如覆った透明な〈ドーム〉。わずかな微粒子を透過するのみで破壊不能、先端は高空に達し、地下深くまで続いている。やがて封鎖された町では独裁的人物が悪辣な陰謀をめぐらせはじめて……。キングが「アクセル踏みっぱなし」で書いたという本作、大作ですがダレるところは一切なし。徹夜の準備をととのえてお読みください。(NS)
商品情報
書名(カナ) アンダーザドーム
ページ数 688ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年04月30日
ISBN 978-4-16-380480-4
Cコード 0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く