作品紹介

都の平安を守るべく晴明が立ち上がる

若き陰陽師・安倍晴明と、横笛の名手・源博雅が京の都を騒がす妖したちを退治する人気シリーズ最新刊。「犬聖」ほか全9篇を収録

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
若き陰陽師・安倍晴明と親友で横笛の名手・源博雅が京の都で起こる怪事件を解決する大人気シリーズ最新作。天皇の命で博雅が童と笛比べをする「笛吹き童子」、鼠の化生を助けた事を口にしてしまい逆に命を狙われるようになった男を救う「不言中納言(いわずのちゅうなごん)」ほか「はるかなるもろこしまでも」「百足(むかで)小僧」「きがかり道人」「夜光杯(やこうはい)の女(ひと)」「いたがり坊主」「犬聖(いぬひじり)」「白蛇伝」の9篇を収録。晴明と、宿命のライバルである蘆屋道満の対決にも要注目です。(AH)
商品情報
書名(カナ) オンミョウジダイゴノマキ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年05月30日
ISBN 978-4-16-380570-2
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く