作品紹介

中年になった色男・瓢六の人気シリーズ再開!!

恋女房・お袖を失い、無気力な暮らしを送る瓢六が、謎の武家女性・お奈緒に惹かれ、水野忠邦と鳥居耀蔵が絡む陰謀に巻き込まれる。

担当編集者より
粋な悪党・瓢六シリーズの再開です。牢を出たり入ったり、裏の人脈と知恵と色気で難事件を解決してきた瓢六ですが、大火で恋女房・お袖を失ってからは無為な日々を過ごしています。そこへ訪ねてきたのが名コンビを組んでいた堅物同心・篠崎弥左衛門。歳月にやはりすり減っている旧友の姿をみて瓢六は再び力になる決意をします。時は天保の改革の頃、老中・水野忠邦と懐刀・鳥居耀蔵が洋学者、戯作者達を弾圧していました。そんな中、瓢六は不思議な女人に惹かれます。満を持してお送りするシリーズ四巻目です。(KH)
商品情報
書名(カナ) サイカイ アクジャレヒョウロク
ページ数 312ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2013年07月10日
ISBN 978-4-16-382270-9
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く