単行本
単行本

陰陽師 玉兎ノ巻

夢枕 獏

  • 定価:本体1,450円+税
  • 発売日:2016年09月13日
  • ジャンル:歴史・時代小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

祝・「陰陽師」シリーズ30周年!

連載開始から30年目を迎えた、大人気の『陰陽師』シリーズ。
今回も、稀代の陰陽師・安倍晴明と心優しき笛の名手・源博雅が活躍するほか、
酒をこよなく愛する法師陰陽師・蘆屋道満や盲目の琵琶法師・蝉丸も登場。

月の蝕が起こる夜、奇異なる兎が晴明を呼ぶ――
二本足で立ち、人の言葉を話す兎が探していたものとは。
今宵も晴明と博雅が、平安の都の怪異に挑む。

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
「陰陽師」がはじめて雑誌「オール讀物」に掲載されてから、今年で30周年。長く愛され、600万部を超えた「陰陽師」シリーズの最新刊です。晴明・博雅の名コンビのもとへ、今宵はどのような不思議が持ち込まれるのでしょうか。都に起こる怪奇現象、晴明の前にあらわれるあやかしたち、人の心の闇……。平安の闇の奥深さと、それに立ち向かう晴明の活躍をお楽しみください。
目次
邪蛇狂い
嫦娥の瓶
道満月下に独酌す
輪潜り観音
魃の雨
月盗人
木犀月
水化粧
鬼瓢箪
商品情報
書名(カナ) オンミョウジ ギョクトノマキ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 小口折 並製カバー装
初版奥付日 2016年09月10日
ISBN 978-4-16-390518-1
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く