作品紹介

21世紀末、日本の人口は約半数に――。人口減少社会の「不都合な真実」をえぐり出し、文明史的スケールの問題に挑む〝生き残るため〟の論考集。各ジャンルを代表する第一級の知性が贈る、新しい処方箋がここに。

目次
・序論 文明史的スケールの問題を前にした未来予測 内田樹

・ホモ・サピエンス史から考える人口動態と種の生存戦略 池田清彦

・頭脳資本主義の到来
――AI時代における少子化よりも深刻な問題 井上智洋

・日本の“人口減少”の実相と、その先の希望
――シンプルな統計数字により、「空気」の支配を脱する 藻谷浩介

・人口減少がもたらすモラル大転換の時代 平川克美

・縮小社会は楽しくなんかない ブレイディみかこ

・武士よさらば
――あったかくてぐちゃぐちゃと、街をイジル 隈 研吾

・若い女性に好まれない自治体は滅びる
――「文化による社会包摂」のすすめ 平田オリザ

・都市と地方をかきまぜ、「関係人口」を創出する 高橋博之

・少子化をめぐる世論の背景にある「経営者目線」 小田嶋 隆

・「斜陽の日本」の賢い安全保障のビジョン 姜尚中

商品情報
書名(カナ) ジンコウゲンショウシャカイノミライガク
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2018年04月30日
ISBN 978-4-16-390832-8
Cコード 0095

著者

小田嶋 隆

姜 尚中

隈 研吾

高橋 博之

平田 オリザ

劇作家・演出家・青年団主宰

この著者の本を探す

ブレイディ みかこ

藻谷 浩介

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

映画・テレビ化情報一覧を見る