単行本
単行本

逆転調査

伊野上裕伸

  • 定価:本体1,619円+税
  • 発売日:1997年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

取込み詐欺、保険金殺人、病める大病院の断末魔を背景に、小さな夢を守るため図らずも犯罪に手を染める女性の悲劇を描く社会派推理

担当編集者より
サントリーミステリー大賞読者賞を受賞した前作『火の壁』はリスクマネジメント学会文学賞にも選ばれています。伊野上氏は現役の保険調査員で、かつて、あの三浦和義に面接したこともある凄腕。調査のプロ中のプロとして、社会の裏側を見尽くした経験が結実した本作のテーマは医療問題です。ある身元調査をきっかけに、大病院経営の隠された病理を鋭く抉ります。(SM)
商品情報
書名(カナ) ギャクテンチョウサ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1997年09月10日
ISBN 978-4-16-640120-8
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く