作品紹介

定期券、貯金通帳から病院のカルテまで、最先端技術をもってすれば一元管理など実に容易なのだ。いま甦る国民総背番号制度の悪夢

担当編集者より
お恥ずかしい話ですが、著者からこの本の企画をいただいた時、国民総背番号制度で損をするのは税金を誤魔化している自営業者たちだけ、われわれサラリーマンには関係ナシ、くらいの認識でした。でも、原稿を読みすすむにつれ、問題はお金のことにとどまらない、人間の存在自体が危機に瀕している……思わず背筋が寒くなるのが分かりました。この本は、サラリーマンにこそ読んでほしいものです。(UT)
商品情報
書名(カナ) プライバシークライシス
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 1999年01月20日
ISBN 978-4-16-660023-6
Cコード C0236

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く