作品紹介

待望のシリーズ長篇! 連続する怪異の真相とは?

妊婦殺し、会話する瘡……平安の都に起きる怪事。それらは都を滅ぼす陰謀へと繋がって行く——。晴明と博雅はどう立ち向かう?

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
平安の都では、奇妙な出来事が次々と起きていた。巨大な蜘蛛の牽(ひ)く車が姿を現わし、孕み女が、たてつづけに腹を裂かれ殺された。そんななか、顔にできた瘡が突然しゃべりだした平貞盛に晴明と博雅が呼び出される。それらは、やがて都を滅ぼす恐ろしい陰謀へと繋がって行く……。陰陽師シリーズ待望の傑作長篇。
商品情報
書名(カナ) オンミョウジタキヤシャヒメ
ページ数 432ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年09月10日
ISBN 978-4-16-752817-1
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く