文庫
文庫

文春文庫

バルタザールの遍歴

佐藤亜紀

  • 定価:本体629円+税
  • 発売日:2001年06月08日

作品紹介

一つの体を共有する双子、バルタザールとメルヒオールが綴る、放蕩と転落の物語。日本ファンタジーノベル大賞受賞の歴史幻想小説

担当編集者より
「今朝起きたらひどく頭が痛んだ。バルタザールが飲みすぎたのだ」一つの肉体を共有する双子、バルタザールとメルヒオールは、ナチス台頭のウィーンを逃れ、めくるめく享楽と頽廃の道行きを辿る。「国際舞台にも通用する完璧な小説」と審査員を瞠目させ、第3回日本ファンタジーノベル大賞を受賞したデビュー作。解説・池内紀
商品情報
書名(カナ) バルタザールノヘンレキ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年06月10日
ISBN 978-4-16-764702-5
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く