文庫
文庫

二度失われた娘

ジョイ・フィールディング 吉田利子・訳

  • 定価:本体829円+税
  • 発売日:2005年04月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

著者の円熟ぶりが堪能できる待望の最新作!

突然失踪した女優志望の娘。必死に足跡をたどる母親に突きつけられる意外な真実。驚愕のどんでん返しで母が選んだ結末とは――?

担当編集者より
女優を志す美しい娘・ジュリアが、映画のオーディションに出かけたまま忽然と姿を消した。夫と離婚をしたとき、彼女が一度は父親と暮らすことを選んだことに、シンディは傷ついていた。いままた、いとしい娘を失うことになるのか――?これまでも著者はさまざまな「母と娘」を描いてきたが、今回も親子の微妙な行き違い、女性同士ならではの感情のもつれに、思わずうなずいてしまうところが多々ある。最後にシンディが下した決断には、きっと涙するはずです。(KK)
商品情報
書名(カナ) ニドウシナワレタムスメ
ページ数 496ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年04月10日
ISBN 978-4-16-766195-3
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く