作品紹介

現代ホラーの旗手のデビュー作を含む作品集

いにしえより、その土地に伝わる因習や伝説、言い伝え。それらを無視したとき恐るべき出来事が! ひとの心を震えあがらせる短篇集

担当編集者より
現代社会とは無縁と思われる習わしや言い伝え。その禁忌を破ったとき、平穏だったはずの世界が、恐ろしいものへと豹変する——。人の死にまつわる不思議な力を持つ家系に生れた女性の哀しみを描いた、著者のデビュー作「雨女」、その続篇となる表題作など、哀しみと恐怖に溢れる8篇を収録した短篇集。解説・高橋克彦
商品情報
書名(カナ) ミオツクシ
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年11月10日
ISBN 978-4-16-767502-8
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く