文春文庫

夜がはじまるとき

スティーヴン・キング 白石 朗 他訳

  • 定価:本体650円+税
  • 発売日:2010年01月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

これぞ物語の愉しみ! 巨匠の才能のすべてがここに

死の床にある父を見舞った私が出会った少女。彼女の持つ不思議な力とは……静かな感動を呼ぶ「アヤーナ」他全6篇収録の短篇集

担当編集者より
悲しみに暮れる彼女のもとに突如かかってきた電話の主は……愛する者への思いを静かに綴る「ニューヨーク・タイムズを特別割引価格で」、ある医師を訪れた患者が語る鬼気迫る怪異譚「N」、猫を殺せと依頼された殺し屋を襲う恐怖の物語「魔性の猫」ほか全6篇を収録した最新短篇集。巨匠の贈る感涙、恐怖、昂奮を堪能ください。
商品情報
書名(カナ) ヨルガハジマルトキ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年01月10日
ISBN 978-4-16-770582-4
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く