作品紹介

隣国の「反日」暴動に、決着をつける1冊

靖国参拝や領土、歴史認識、人権問題など、日中・日韓両国間の最重要課題を、日中韓を代表する論客が徹底討論。脅威の核心に迫る

担当編集者より
激動の21世紀に入り、日本を含む東アジアは予断を許さない情勢が続きます。なかでも、隣国である中国・韓国との関係をどう築くかは、日本にとっての大問題。その際には、両国との歴史認識問題を避けては通れません。中韓両国の論客と、櫻井よしこ・田久保忠衛の両氏が繰り広げた討論を通して、その課題を抉(えぐ)り出します。歴史を知ることが、将来を見通す最善手なのです。(SH)
商品情報
書名(カナ) ニッチュウカンレキシダイロンソウ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2010年10月20日
ISBN 978-4-16-660777-8
Cコード 0220

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く