文庫
文庫

文春文庫

悼む人 上

天童荒太

  • 定価:本体590円+税
  • 発売日:2011年05月10日
  • 第140回(2008年)直木三十五賞
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じシリーズの本一覧を見る

作品紹介

善と悪、愛と憎しみ、生と死が交錯する感動の直木賞受賞作!

全国を放浪し、死者を悼む旅を続ける坂築静人。彼を巡り、夫を殺した女、人間不信の雑誌記者、末期癌の母らのドラマが繰り広げられる

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
不慮の死を遂げた人々を“悼む”ため、全国を放浪する坂築静人(さかつき・しずと)。静人の行為に疑問を抱き、彼の身辺を調べ始める雑誌記者・蒔野(まきの)。末期がんに冒された静人の母・巡子。そして、自らが手にかけた夫の亡霊に取りつかれた女・倖世(ゆきよ)。静人と彼を巡る人々が織りなす生と死、愛と憎しみ、罪と許しのドラマ。第140回直木賞受賞作。
商品情報
書名(カナ) イタムヒト
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年05月10日
ISBN 978-4-16-781401-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く