2016.11.10 お知らせ

三島由紀夫若き日の恋を描いた作品、高倉健さんの追悼本ほか【文春文庫 11月のラインナップ】

「三島由紀夫若き日の恋を描いた作品、高倉健さんの追悼本ほか【文春文庫 11月のラインナップ】」をはてなブックマークに追加

文春文庫 11月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

タイトル 直面(ヒタメン)三島由紀夫若き日の恋
著者名 岩下尚史
発売日 11月10日
作品紹介 「金閣寺」執筆前後、結婚前の三島由紀夫の愛を一身に受けた一人の女性。長い沈黙を破り若き恋愛の日々のすべてを著者に打ち明ける。

 

タイトル ちいさな城下町
著者名 安西水丸
発売日 11月10日
作品紹介 有名無名を問わず、水丸さんが惹かれてやまなかった二十の城下町。歴史的事件や人物の逸話、四コマ漫画も読んで楽しい旅エッセイ。

 

タイトル 世にも奇妙な人体実験の歴史
著者名 トレヴァー・ノートン 赤根洋子訳
発売日 11月10日
作品紹介 性病、寄生虫、コレラ、ペスト……人類を絶滅の危機から救った医学の発展の裏には、多くの科学者による果敢な自己人体実験があった。

 

タイトル 昭和天皇 第七部
著者名 福田和也
発売日 11月10日
作品紹介 「私は退位したいと思う。どう思うか」――昭和二十年の敗戦から立ち上がる天皇と国民を描く。構想から十年、大河評伝がここに完結。

 

タイトル 月に捧ぐは清き酒
著者名 小前 亮
発売日 11月10日
作品紹介 尼子一族を支えた猛将の息子は、仕官の誘いを断って商人の道を歩む。日本を代表する鴻池財閥の始祖が清酒の醸造に成功するまで。

 

タイトル 桜の軌跡
著者名 スポーツ・グラフィック ナンバー編
発売日 11月10日
作品紹介 一九八九年、スコットランド戦で歴史的勝利。それからの長い雌伏。ラグビー日本代表の苦闘の四半世紀をナンバーの厳選記事で総覧!

 

タイトル 十一月に死んだ悪魔
著者名 愛川 晶
発売日 11月10日
作品紹介 鳴かず飛ばずの作家・柏原が十一年前の交通事故で失った一週間の記憶。謎の美女・舞華と出会ったことで封印されていた魔物が甦る!

 

タイトル だから荒野
著者名 桐野夏生
発売日 11月10日
作品紹介 四十六歳の誕生日、身勝手な夫と息子たちを残し、家を出た主婦・朋美。夫の愛車で気の向くまま高速をひた走る彼女を待っているのは。

 

タイトル 高倉健
著者名 文藝春秋編
発売日 11月10日
作品紹介 高倉健さんが亡くなって2年。日本映画の黄金時代そのものだった昭和の大スターの、清廉高潔な生き方と魅力を余すことなく伝える追悼

 

タイトル 子育て侍
著者名 佐伯泰英
発売日 11月10日
作品紹介 子連れの刺客を斃した小籐次は、約束通り遺された子・駿太郎を育てることに。だが駿太郎の出生には驚くべき秘密が―。緊迫の第7弾!

 

タイトル 江戸川乱歩傑作選 蟲
著者名 江戸川乱歩 辻村深月編
発売日 11月10日
作品紹介 大乱歩没後50年を記念する傑作選第3弾は、猟奇の美に焦点を当てる。「芋虫」「蟲」「鏡地獄」「押絵と旅する男」ほか収録。

 

タイトル シャドウ・ストーカー 上
著者名 ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子訳
発売日 11月10日
作品紹介 人気歌手の元恋人がヒット曲の詞をなぞるように変死。「人間嘘発見器」ダンス捜査官は歌手の依頼で姿なき殺人者の正体を追うが……。

 

タイトル シャドウ・ストーカー 下
著者名 ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子訳
発売日 11月10日
作品紹介 人気歌手の元恋人がヒット曲の詞をなぞるように変死。「人間嘘発見器」ダンス捜査官は歌手の依頼で姿なき殺人者の正体を追うが……。

 

タイトル 天使は奇跡を希う
著者名 七月隆文
発売日 11月10日
作品紹介 黒板の前で微笑む転校生の女の子には翼が!? 正体を知った僕は幼馴染たちと天使を天国へ返そうとするが彼女には真の目的があった。

 

タイトル 無縁旅人
著者名 香納諒一
発売日 11月10日
作品紹介 養護施設から逃げ出した十六歳の少女・舞子は、なぜ死なねばならなかったのか? 若者たちが抱える孤独と痛みを描く警察小説の白眉。

 

タイトル あしたはひとりにしてくれ
著者名 竹宮ゆゆこ
発売日 11月10日
作品紹介 成績優秀で家族思いの高校生・瑛人。ある秘密とともに埋めたくまのぬいぐるみの替わりに掘り起こしたのは半死状態の若い女だった!?

 

タイトル 太陽の棘
著者名 原田マハ
発売日 11月10日
作品紹介 終戦後の沖縄。米軍の若き軍医は画家たちが暮らす集落を見つけ、美術を愛するもの同士として交流を深める。実話をもとにした感動作。

 

タイトル 異人たちの館
著者名 折原 一
発売日 11月10日
作品紹介 樹海で失踪した息子の伝記の執筆を依頼された売れない作家・島崎の周辺で、次々に変事が。五つの文体で書き分けられた謎のモザイク!