作品紹介

二年連続クラブ・チャンピオンと初挑戦の男が36ホールのマッチ・プレーでくりひろげる技術、心理、かけひき、罠を巧みに描いた短篇

担当編集者より
海老沢さんは昨年、女子プロゴルファの岡本綾子を描いた『ゴルフが好き』を刊行し、現在、「週刊朝日」で「ぼくの好きなゴルフ」というエッセイを連載中です。ご本人もゴルフ大好き人間で、毎月、プレイを欠かしたことはありません。『オーケイ。』は、ゴルファでなければ書けないプレイヤーの心理、かけひきなどを巧みに描いた短篇集です。ゴルフ、野球、四百メートル競走などを題材にした著者にとって久々のスポーツ小説です。(OM)
商品情報
書名(カナ) オーケイ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年02月10日
ISBN 978-4-16-318960-4
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く