単行本
単行本

花も嵐も女優・田中絹代の生涯

古川薫

  • 定価:本体2,762円+税
  • 発売日:2002年02月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

花も嵐も踏み越えて。女優・田中絹代の決定的評伝小説

松竹の大スターから、巨匠溝口健二により世界の大女優となった田中絹代。その華麗な芸歴と複雑な私生活のすべてをここに描き出す

担当編集者より
清水宏、五所平之助、小津安二郎、衣笠貞之助、成瀬巳喜男、溝口健二、吉村公三郎、木下恵介、稲垣浩、小林正樹、進藤兼人、内田吐夢、市川崑、中平康、黒澤明、山田洋次、熊井啓……この映画監督のリストは?実は女優・田中絹代がその生涯で出演した作品の監督たちです。昭和の日本映画界を代表する女優といわれる所以(ゆえん)です。古川薫さんが直木賞受賞作『漂泊者のアリア』で藤原義江の生涯を描いて以来、再び同郷・下関出身の著名人の評伝に取り組んだ傑作です。読み応えあり。(NY)
商品情報
書名(カナ) ハナモアラシモ ジョユウタナカキムヨノショウガイ
ページ数 520ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2002年02月15日
ISBN 978-4-16-320740-7
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く