単行本
単行本

運命

高山文彦

  • 定価:本体1,619円+税
  • 発売日:2000年07月
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

新大宅賞作家入魂のスポーツノンフィクション

将来を期待され、栄光を目前にしながら突然のアクシデントに襲われたプロ・スポーツ選手たちの生き様を描く感動のノンフィクション

担当編集者より
第三十一回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞したばかりの著者の、入魂の一作の登場です。栄光を目前にして悲劇に見舞われたスポーツ選手の挫折と復活の奇跡を感動的に描き出しました。試合中に同僚選手と激突、左脚が千切れそうな重傷を負った巨人・吉村、世界GP四連覇を目前にクラッシュ、半身不随となったW・レイニー、五年弱で百三勝を挙げながらも“黒い霧事件”で球界を去った池永正明。深い余韻の残る、著者ならではの世界は、「Number」掲載時にも絶賛を浴びました。(XO)
商品情報
書名(カナ) アクシデント
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判 仮フランス装
初版奥付日 2000年07月20日
ISBN 978-4-16-356420-3
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く