単行本
単行本

世界経済の破綻に賭けた男たち世紀の空売り

マイケル・ルイス 東江一紀訳

  • 定価:本体1,800円+税
  • 発売日:2010年09月15日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ムーディーズもゴールドマンもくそくらえ。『マネー・ボール』を超えた痛快NF

世界中が、好況に酔っていた2000年代半ば、そのまやかしを見抜き、世界経済のシステム自体が破綻する方に賭けた男たちがいた

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
世界中が、アメリカ発の住宅好況に酔っていた2000年代半ば、そのまやかしを見抜き、世界経済のシステム自体が破綻するほうに賭けた一握りのアウトサイダーたちがいました。難攻不落の鉄壁のまやかしを演出するのは、ゴールドマン・サックスなどの投資銀行、ムーディーズなどの格付け機関に、米国政府。彼らに挑んだその大相場「世紀の空売り(ビッグ・ショート)」を『マネー・ボール』のマイケル・ルイスが描きます。(SS)
商品情報
書名(カナ) セカイケイザイノハタンニカケタオトコタチ セイキノカラウリ
ページ数 392ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年09月15日
ISBN 978-4-16-373090-5
Cコード 0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く