単行本
単行本

あしたのこころだ小沢昭一的風景を巡る

三田 完

  • 定価:本体1,600円+税
  • 発売日:2015年03月09日
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

俳優であり作家でもあった鬼才の素顔とは?

ラジオ番組「小沢昭一的こころ」の筋書(台本)作家を務めた著者が、小沢氏の葬儀の場からさかのぼり、その芸と人間性に迫る好著。

担当編集者より
2012年12月に亡くなった俳優の小沢昭一さんは、放浪藝の研究者、エッセイスト、俳人、そしてラジオ・パーソナリティと様々な顔を持っていました。なかでもライフワークとも言うべきTBSラジオ「小沢昭一の小沢昭一的こころ」で、番組の筋書(台本)作家を務めたのが、本書の著者である三田完さん。テレビマンとして現場を共にし、また小沢さん同様、俳人としての顔も持つなど、二人の関わりは深いものがあります。その三田さんならではの深い共感と観察眼により、小沢さんの素顔を垣間見ることができる好著です。
商品情報
書名(カナ) アシタノココロダ オザワショウイチテキフウケイヲメグル
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2015年03月10日
ISBN 978-4-16-390222-7
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く