単行本
単行本

沈黙の王 短篇小説宮城谷昌光全集 第一巻

宮城谷昌光

  • 定価:本体4,286円+税
  • 発売日:2002年11月11日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

80周年記念出版 清冽な、おどろきにみちた文学世界!

ひとがよく生きるとは、そして英気とは、矜恃とは——。中国古代という無辺の天地におりなす壮大な人間劇。待望の第一回配本である

担当編集者より
待望の全集、いよいよ第一回配本です。中国古代という無辺の地を舞台に、ひとがよく生きるとは何か、英気、そして人間の矜恃とは何なのかをふかく問いかける、そんな歴史文学は久しくなかったものです。その文章は一語一語清冽でうつくしく、読むひとを晴朗にし元気づけるちからがある。この作家の登場が奇蹟とさえよばれるゆえんでしょう。本巻は単行本未収載作品をふくむ短篇小説十六篇。宮城谷文学の源泉をたずねるとすれば、まずこの巻から。(MK)
商品情報
書名(カナ) チンモクノオウタンペンショウセツ ミヤギタニマサミツゼンシュウ
ページ数 672ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製布装貼函入
初版奥付日 2002年11月10日
ISBN 978-4-16-641110-8
Cコード 0393

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く