作品紹介

スエズ動乱、少年ライフル魔、アキノ暗殺。事件に想を得た3作

スエズ動乱での英雄的な行為、帰国後の虚しい愛欲。平和な日常に溺れゆく男の焦燥を描く「行為と死」他2篇収録。解説・西木正明

担当編集者より
商社マンとして巻き込まれたスエズ動乱での英雄的な行為。帰国後、平和な東京で愛欲にふける日々……。溺れゆく男の焦燥と諦めを生死になぞらえた「行為と死」。1965年の夏に渋谷で起きた少年ライフル魔事件。少年の心情に「嫌悪」を見出す「嫌悪の狙撃者」。83年8月のベニグノ・アキノ元上院議員暗殺事件の真相を追究しつつ、民主主義という理想に殉じた友人を悼む「暗殺の壁画」。ノンフィクション・ノベル系統の3作を収めました。解説は、西木正明さんです。(TM)
商品情報
書名(カナ) コウイトシアンサツノヘキガ イシハラシンタロウノブンガク
ページ数 624ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製函入
初版奥付日 2007年05月30日
ISBN 978-4-16-641620-2
Cコード 0393

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く