新書
新書

文春新書

出頭の102人行蔵は我にあり

出久根達郎

  • 定価:本体700円+税
  • 発売日:2004年10月20日

作品紹介

特に、他人が皆エラく見える時、どうぞ

四迷、天心、独歩、夢二、魯山人、栃錦、三平など、信ずる道に生き死んだ彼らの言動集。前著『百貌百言』に続く感動の人生百科です

担当編集者より
清冽な生き方をした人たちの生涯と名言を、達意の筆で綴った『百貌百言』(平成十三年刊)の続篇です。天心、露伴、独歩、中也、如是閑、魯山人などの著名人ばかりでなく、「地の塩の箱」の江口榛一、童謡「ないしょ話」の作者で夭折した結城よしを、「日本一の焼芋屋」・出版業の足助素一(あすけそいち)、「書痴」斎藤昌三など多彩な人物が登場します。ちなみにタイトルは勝海舟の名文句「行蔵は我に存す、毀誉は他人の主張」から。悪口や称讃と関係なく、自分の信ずる道を歩んだ人たちばかりです。(UM)
商品情報
書名(カナ) シュットウノヒャクニニン コウゾウハワレニアリ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2004年10月20日
ISBN 978-4-16-660405-0
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く