作品紹介

一筋の人間関係、そしてひとつの偶然から崩壊する完全犯罪

妻の不倫と死、殺人犯を殺した男、死体横の猫の死骸……、完全犯罪かと思われた事件の思いもかけない真相。傑作犯罪小説4篇を収録

担当編集者より
ホテルマン椎津の妻が、別のホテルの駐車場で死体となって発見された。妻は不倫をしていたのか? 相手は誰か? 椎津の執念の調査が明らかにした事実とは? 表題作をはじめ、人間の底知れぬ情念が引き起こす犯罪と、思わぬ人間関係、ひとつの偶然によって暴かれる意外な真相を描く傑作犯罪小説4篇を収録。解説・沢村凜
商品情報
書名(カナ) ニンゲンノテンテキ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年05月10日
ISBN 978-4-16-719122-1
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く