作品紹介

ニッポンのチャンバラ小説の最高傑作!!

散逸した武芸帳を巡り、柳生新陰流と疋田陰流、竜造寺家再興を目論む夕姫たちが繰り広げる死闘、激闘。これぞ、剣豪小説の醍醐味

担当編集者より
武芸帳に隠された秘密とは、どうやら、宮中に於ける某重大事件に係わるものらしい。事が公になれば柳生宗矩の破滅はむろんのこと、徳川幕府も無傷ではない。次々と仆れる柳生の高弟たち。大久保彦左衛門や松平伊豆守信綱も加わり、複雑怪奇の様相を帯びてくる。そして遂に宗矩と浮月斎の直接対決を迎える……。解説・秋山駿
商品情報
書名(カナ) ヤギュウブゲイチョウ
ページ数 704ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年04月10日
ISBN 978-4-16-733514-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く