文庫
文庫

文春文庫

白い首の誘惑

テス・ジェリッツェン 安原和見 訳

  • 定価:本体900円+税
  • 発売日:2007年03月09日

作品紹介

ロマンティック・サスペンスの新女王、待望の新作

逮捕した猟奇殺人犯が脱獄し、彼を師と仰ぐ新たな殺人犯とともに女刑事リゾーリを狙う。FBI捜査官の助けを借りて犯人に挑むが……

担当編集者より
猟奇連続殺人犯「外科医」を逮捕し、有能な女刑事としてボストン市警の仲間から一目置かれるリゾーリだが、「外科医」に殺されかけた恐怖の記憶からは立ち直れずにいた。そんななか「外科医」の再来かと思われる殺人事件が発生。なぜかFBI捜査官が捜査に口出しし、リゾーリとぶつかる。戦慄のロマンティック・サスペンス。
商品情報
書名(カナ) シロイクビノユウワク
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年03月10日
ISBN 978-4-16-770545-9
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く