文庫
文庫

文春文庫

ぼくのしょうらいのゆめ

市川準・内田裕也・大竹伸朗・関野吉晴・祖父江 慎・高橋悠治・田中 泯・谷川俊太郎・野口聡一・船越 桂・吉本隆明・和田 誠

  • 定価:本体714円+税
  • 発売日:2009年05月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

大人になった今振りかえる、あの頃夢みていたこと

子ども時代に思い描いた未来の自分、将来の夢。各界の第一線で活躍する12人の少年時代を、当時の作文や、絵、写真等とともに紹介

担当編集者より
子どもの頃に思い描いていた未来の自分、将来の夢。月日がたち大人になったとき、それはどのように自分のなかに残っているのだろう——アート、科学、映画、文学からロックまで、各界の第一線で活躍する12人が、少年時代といま抱く未来への思いを語ってくれた。当時の作文や絵、写真等も収録した、何度も読み直したくなる1冊。
商品情報
書名(カナ) ボクノショウライノユメ
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年05月10日
ISBN 978-4-16-775379-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く