作品紹介

サイコ・サスペンス+警察小説+犯人当て

刑事は連続殺人事件の関係者の1人が、19年前に起きた猟奇殺人の犯人だったことを知る。現代日本の暗部を抉るミステリー巨篇

担当編集者より
≪犯罪被害者家族の集い≫を舞台にした殺人事件の捜査は、暗礁に乗り上げた。被害者の1人、目取真南美の夫・渉の挙動に不審を抱いた大河内刑事には、公安から圧力がかかる。事件の裏には沖縄の悲劇、そして警察内部の腐敗が黒々と横たわっていた。猟奇的殺人者、狙撃者、孤独な刑事の3つ巴の闘いの結末は!? 解説・吉野仁
商品情報
書名(カナ) ニエノヤカイ
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年05月10日
ISBN 978-4-16-776902-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document