作品紹介

法隆寺最後の宮大工の内弟子。数々の寺社建築を手がけた著者の金言

「よけいな知恵を捨てまっさらな心に」「言葉でストレートに伝えないわけ」等、宮大工の第一人者が、人を育てる極意を言葉にした1冊

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「不揃いでなくちゃあかんのや。いいのもいる、悪いのもいるっていうのがいいんだ」。法隆寺最後の宮大工、故西岡常一の内弟子を勤めた後、鵤工舎を設立。多くの後進を育てた宮大工の親方の金言の数々。「他人のことより自分を見つけろ」「言葉でストレートに教えないわけ」。人を育てるとは何か? 全ての働き学ぶ人の心に響く言葉。
商品情報
書名(カナ) フゾロイノキヲクム
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2012年03月10日
ISBN 978-4-16-780178-6
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く