作品紹介

千年もの長いあいだ人々に愛された日本のシンデレラ物語

意地悪な継母に召使いのように蔑まれながら育った「おちくぼ姫」。ところが都で評判の貴公子が姫に求婚して…王朝版シンデレラ物語。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
ジェットコースターのような展開の、日本版シンデレラ物語です。中納言邸のいちばんすみっこの一段低くなった部屋で、意地悪な継母にまるで召使のようにこき使われ、蔑まれて暮らしている姫君が、一転して素敵な貴公子と結婚します。姫君を心から愛する少将をはじめ、忠実な侍女・阿漕、継母の北の方など善玉悪玉入り乱れ、姫君と少将の恋の行方にハラハラドキドキさせられます。千年もの昔に描かれた古典の面白さをたっぷりと味わってください。
目次
第一章 おちくぼ姫
第二章 夜の黒髪
第三章 恋の罪人
第四章 奸計
第五章 大団円
あとがき
解説 美内すずえ
商品情報
書名(カナ) オチクボモノガタリ
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2015年04月10日
ISBN 978-4-16-790350-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く