作品紹介

次第に人気が出た良は、ライバル芸能事務所に所属するロックバンドのメンバーに手ひどく暴行されてしまう。そのため舞台に穴をあけ、芸能生命の危機に立たされる。救いの手をさしのべたのは売れっ子作曲家・結城修二。助言をうけて必死に復帰ステージ出演の交渉をする滝。結果、良のからだを興行主に売り渡すことになろうとも……。のし上がるため、さまざまな人間に身をまかせていくうちに、良の美貌はますます磨かれ、人のこころをもてあそぶ魔性も目覚めはじめる。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く