作品紹介

伊勢屋忠兵衛からの度重なる申し出に心揺れるお文。一方、伊三次は頻発する幼女殺しに忙殺され、二人の心の隙間は広がってゆく……

担当編集者より
廻り髪結いで八丁堀同心のお手先をつとめる伊三次と、深川芸者のお文が活躍する人気捕物シリーズの第二弾です。前作『幻の声』は直木賞候補となり、選考会の席上でも高い評価を受けました。捕物もさることながら伊三次とお文の恋の道行も波瀾に満ちて、目が離せません。四月からフジテレビ系でドラマ化も決定し、函館在住の著者もますます張り切っています。(AK)
商品情報
書名(カナ) シコンノツバメ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1999年02月20日
ISBN 978-4-16-318320-6
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く