作品紹介

大好評の人情時代小説、新展開のシリーズ第六弾!

伊三次の仕える不破友之進の息子、龍之介がいよいよ見習い同心に。若き八丁堀純情派の前に、江戸を騒がす無頼派の影が立ちはだかる

担当編集者より
おなじみ人気捕物帖、シリーズ第6弾の登場です。伊三次が仕える北町同心、不破友之進の息子が元服し、龍之進と名を改めて見習い同心に。伊三次に髪を結われ、意気揚々と出仕する龍之進は、若き朋輩たちと「八丁堀純情派」を結成するのですが、そんな彼らの前に、江戸の町を暴れまわる本所無頼派の影が立ちはだかります。少年たちの成長と挫折、そして淡い恋心……。シリーズ最新作は、江戸の町に春の風が吹き抜けるような、さわやかな青春小説となりました。(II)
商品情報
書名(カナ) キミヲノセルフネ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2005年03月30日
ISBN 978-4-16-323790-9
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く