作品紹介

「猫の似づら絵、うけたまわりましょ」ご存じ三人組の珍道中!!

猫の「ご縁」で花のお江戸を飛び出せば、いずこも変わらぬ人間世界の滑稽さ……。次々起こる珍事件と、ご存じ三人組の大活躍!

担当編集者より
お人よしの銀太郎、お調子者の丹三郎、饂飩(うどん)道楽の源蔵老人――お馴染みの三人組が、猫と饂飩に導かれ、「マタタビの旅」に出る人気シリーズ第二作。江戸っ子の粋を描かせたら独壇場、の出久根さんの筆はいよいよ冴えます。人間世界の滑稽さをじっと見据えるかのような猫の目線は、他ならぬ著者の目線……。装画は無類の猫好きで知られる異色の天才絵師・歌川国芳の「猫飼好五十三疋(みようかいこうごじゆうさんぴき)」。一目みれば「幻の大傑作」といわれる由縁がわかります。ご注目下さい。(IH)
商品情報
書名(カナ) ネコニマタタビノタビの旅
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年06月15日
ISBN 978-4-16-320080-4
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く