作品紹介

奥州の松ヶ岡藩、歴代藩主菩提寺の竹林で暮らす足軽の鬼悠市は、奏者番加納正右衛門の命を受け、隠密の鬼と化す。シリーズ第三弾

商品情報
書名(カナ) マシラヤカタ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2004年05月15日
ISBN 978-4-16-322940-9
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く