単行本
単行本

北京炎上天安門事件ふたたび

水木楊

  • 定価:本体1,905円+税
  • 発売日:2007年04月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

また天安門事件は起きる! これは何年後の中国なのか?

89年の天安門事件から25年が経った中国に、今また民衆の不満が爆発! 綿密な取材に基づいた近未来中国情報小説の決定版

担当編集者より
舞台は2014年の中国。軍部の中で、現在の体制を覆すべくクーデターが計画されるが、当局に察知され、首謀者たちが列車内で自決する! そんな衝撃的な場面から物語は展開します。東西新聞社北京支局に勤める記者・田波は重慶で暴動が起きていることを知り、身分を偽って現地に赴きます。市役所に立てこもる村民に武装警察は突入作戦を敢行し、多くの死者を出します。その模様を記事にした田波に中国公安の手が……。中国の内包する矛盾、不満が、新たな天安門事件に発展するまでを、日本人特派員の目を通して描き出します。(TK)
商品情報
書名(カナ) ペキンエンジョウ テンアンモンジケンフタタビ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2007年04月25日
ISBN 978-4-16-325870-6
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く