文春新書

日本人へ 国家と歴史篇

塩野七生

  • 定価:本体850円+税
  • 発売日:2010年06月18日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ローマ人による「夢の内閣」を作ってみよう

ローマの皇帝たちで作る「最強内閣」とは? とらわれない思考と豊かな歴史観に裏打ちされた日本人へのメッセージ、好評第2弾

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「夢の内閣をつくってみた。大臣たちは、ローマの皇帝にする」——未曾有の経済危機に直面した日本は、まさに衰弱の一途を辿るばかりですが、回復に転ずるその秘策を塩野さんはローマ帝国二千年の繁栄に探します。では、総理は、改革担当は? 未来を語るカギが、まさに歴史のなかにあることの証ではないでしょうか。5月刊『日本人へ リーダー篇』と併せて、時代を見抜くヒントが満載です。(SH)
商品情報
書名(カナ) ニホンジンヘコッカトレキシヘン
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2010年06月20日
ISBN 978-4-16-660756-3
Cコード 0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く