文庫
文庫

刺客の花道

森村誠一

  • 定価:本体448円+税
  • 発売日:1991年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

吉良家の用心棒をしていた朽木主膳は、赤穂浪士の討入りに居合わせず、武士の面目を失った。自己の足場を喪失した男が殺し屋となり果て、凄絶に生きるさまを描いた忠臣蔵異聞。

商品情報
書名(カナ) シカクノハナミチ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 1991年10月10日
ISBN 978-4-16-719109-2
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く