作品紹介

中国共産党と宿命的に対峙しながら台湾に奇跡の繁栄と民主化をもたらした台湾人総統、李登輝。夫妻の歴史を通して台湾の真実に迫る

担当編集者より
日本統治下の台湾に生まれた李登輝夫妻の人生はそのまま台湾の戦後史である。国民党に入党し、台湾生まれの本省人として初めて総統・国民党主席の地位につき、総統直接選挙にも勝利を収める。そして12年にわたる総統の地位を退いた現在の日々。夫妻への徹底インタビューを通して描かれた知られざる台湾の真実。序文・李登輝
商品情報
書名(カナ) ココウノソウトウリトウキトソノツマ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年10月10日
ISBN 978-4-16-729813-5
Cコード C0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く