作品紹介

正面に新撰組、背後には山嶽党。危うし、鞍馬天狗!

幕末の京都に出没する殺人集団・山嶽党。参加を求められるが、その残忍な手口を憎む鞍馬天狗は、断固拒否。そのたま狙われる身に

担当編集者より
『角兵衛獅子』の成功で、一躍注目を集めた〈鞍馬天狗〉シリーズですが、つづく本作は、冒険も謎もさらにスケールアップ、鞍馬天狗の人気を決定的なものにしました。〈山嶽党〉と名乗る謎の殺人集団を追い詰める鞍馬天狗は、新選組とも白刃を交えながら、不敵な笑みを絶やさず、クールなヒーローぶりを見せてくれます。前作で登場した杉作少年の活躍する場面も多く、波乱に富むストーリーに謎解きがからみます。「正義」とか「勇気」という言葉がいまでも素直に胸に響く傑作です。(NY)
商品情報
書名(カナ) サンガクトウキダン
ページ数 488ページ
判型・造本・装丁 新書判 軽装 並製
初版奥付日 2007年11月15日
ISBN 978-4-16-326460-8
Cコード 0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く