作品紹介

二十世紀最後のテレビ界を斬る!

ナンシー画伯曰く「木村拓哉は権力である」「もうステキじゃないW浅野」「薬丸裕英の順風満帆」……史上最強のテレビ批評第四弾!!

担当編集者より
「もうステキじゃなくなったW浅野の終焉」「TBSの『大食い』は大食いに非ず」「なぜ木村拓哉は鼻をすすりあげるのか」「反町っす、登るっす、ポイズンっす」てなわけで、ますます絶好調、核弾頭並の破壊力をもつ週刊文春の人気連載「テレビ消灯時間」の第四弾が発射されます。今回は『冷暗所保管』というメインタイトルになりましたが、装幀家の坂本志保さんに電話でお伝えしたところ、出来上がったデザインのスケッチには「霊安所保管」となっていました。それもなかなか良かったような……。(FY)
商品情報
書名(カナ) レイアンショホカン
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2000年10月20日
ISBN 978-4-16-356630-6
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く