単行本
単行本

天地無用

ナンシー関

  • 定価:本体1,238円+税
  • 発売日:2002年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じシリーズの本一覧を見る

作品紹介

もっと読みたかった! 日本最高のテレビ批評

大食い選手権は敗色濃厚、「¥マネーの虎」ゴールデンタイム進出…。急逝した鬼才がブラウン管の中に見届けたものは? 最後の批評集

担当編集者より
ブラウン管の中に日本の「今」を凝視し続けた鬼才・ナンシー関さん。この六月の急逝により「テレビ消灯時間」の続きを読むことは不可能になりました。これがシリーズ最後の本となります。はっきり肩入れしていた「大食い選手権」の行く末、さわやかな小泉孝太郎の不毛、そして昼ドラマの珍品「真珠夫人」――もっともっと読みたかったのに、と思われる方も多いことでしょう。今回は似顔絵描きの大家、山藤章二さん、南伸坊さんとの鼎談「顔面総博」三回分(99~01年)も収録しています。(FY)
商品情報
書名(カナ) テンチムヨウ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2002年09月15日
ISBN 978-4-16-358990-9
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く