2015.02.12 更新情報

又吉直樹さんの中篇小説「火花」、単行本で発売

「又吉直樹さんの中篇小説「火花」、単行本で発売」をはてなブックマークに追加

『火花』(又吉直樹・著)

「文學界」創刊以来、初の増刷となった話題作

又吉直樹さんの中篇小説「火花」が「文學界」2月号(2015年1月7日発売)に230枚一挙掲載されました。

当初の発行部数1万部はあっという間になくなり、「文學界」としては創刊以来、初の増刷3万部を決めましたが、これもネット書店を中心に品切れが続出しています。

単行本の発売日は3月11日に決定

並行して「火花」の単行本化も着々と進行しておりましたが、このたび刊行日が 3月11日、価格が本体1200円+税と決まりました。

笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説をお楽しみに。