文春文庫文春文庫のキャラクター、ぶんこアラです。

PICKUP!ピックアップ

  • 傑作はまだ
    本屋大賞受賞作「バトン」と対になる家族の物語

    引きこもり作家のもとに、突然今まで会ったことのない息子が現れた。血の繋がりしかない二人の同居生活は……。あたたかな家族小説。

    傑作はまだ

    立ち読み
    詳しく見る
  • 風に訊け
    舞台は長州藩萩城下。武者修行は続く

    九州を離れ、空也が向かったのは長州藩萩城下。修行を続ける中、お家騒動にまきこまれるが――。新たなライバルも登場する七番勝負。

    風に訊け

    立ち読み
    詳しく見る
  • 夢見る帝国図書館
    図書館を愛した人々と、図書館に愛された人々の物語

    偶然出会ったわたしに、喜和子さんは「上野の図書館が主人公の小説を書いて」と頼むのだが……。ユーモアと愛しさあふれる歴史物語。

    夢見る帝国図書館

    立ち読み
    詳しく見る
  • 小隊
    ロシア軍が北海道に上陸! 元自衛官が書く現代戦のリアル

    迫りくるロシア軍。若き小隊長の視点から戦場の恐るべき現実を描く表題作など、元自衛官の新芥川賞作家が克明に描く戦争小説3篇。

    小隊

    立ち読み
    詳しく見る
  • 死亡告示
    リンカーン・ライム、死す――!?

    名手の8年ぶり短編集。Ⅱ巻も常にないオカルト風作品、まさかのライムの「死亡告示」と盛り沢山の6編が読者の予想を裏切ります!

    死亡告示

    立ち読み
    詳しく見る
  • 女のいない男たち
    村上春樹による最新短篇集

    「ドライブ・マイ・カー」「イエスタデイ」「独立器官」「シェエラザード」「木野」他全6篇。最高度に結晶化しためくるめく短篇集。

    女のいない男たち

    立ち読み
    詳しく見る
  • 沈黙のパレード
    容疑者は善良な市民たち!

    秋祭りのパレードで、ある殺人が起きる。容疑者は善良な市民たち! 哀しき復讐者たちが、湯川や草薙、内海薫の前に立ちはだかる。

    沈黙のパレード

    立ち読み
    詳しく見る

ただいま
フェア開催中

  • 文春文庫「はじめの一冊」フェア

NEWSニュース

2022.05.18 コラム・エッセイ
青い空から三浦朱門の声が聞こえる
2022.05.17 書評
普遍的価値をもつこの稀有な旅の記録に、読者は思わず膝をのりだすに違いない
2022.05.16 書評
負のスパイラルに入りながらも、大切なものを「信じる」ということ
2022.05.13 書評
夢を見ているのは誰か
2022.05.12 書評
著者の円熟ぶりが遺憾なく発揮されている傑作サスペンス

もっと見る

最 新 刊

RANKING文春文庫ランキング

文春文庫twitter

文春文庫をフォロー

ぶんこアラだより

  • ぶんこアラに10の質問 ぶんこアラに10の質問

  • 1.お仕事は? 文春文庫をおススメする
  • 2.住んでいるところは? 紀尾井町の本の森
  • 3.好きなことは? ワクワク、モグモグ、ウルウル、フムフムすること
  • 4.好きなものは? おいしいもの。てんこ盛りのごはん。
  • 5.好きな言葉は? 「重版」「おかわり」
  • 6.特技は? 好きな文庫にくっついたら離れない
  • 7.弱点は? たちよみできない(座っているから)
  • 8.自己分析すると? おだやかで社交的。なんにでも好奇心旺盛。
  • 9.誕生日は? ひみつ! 星座はふたご座だよ(文春文庫が1974年6月に創刊)
  • 10.チャームポイントは? ふわふわのしっぽが自慢。実はおしりのもようがハート♡
  • 本の森で暮らす好奇心旺盛なぶんこアラ、面白い本をのんびり探しています。みんなと本で楽しくつながりたいです。