文庫
文庫

文春文庫

特務艦隊

C・Wニコル 村上博基 訳

  • 定価:本体800円+税
  • 発売日:2008年05月09日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

『勇魚』に始まる四部作、ついに完結!

第一次大戦終盤。跳梁するUボートから連合軍の輸送船を守るべく地中海に派遣された日本海軍。その誇り高き姿を勇壮に描く長篇

担当編集者より
いまも地中海はマルタ島に建つ慰霊碑——それは第一次大戦末期、跳梁するUボートから連合軍の輸送船を守るべく、地中海に派遣され、果敢に戦い散った日本海軍軍人を祀っている。その誇り高き姿を、英国海軍軍人を父に持つC・Wニコルが勇壮に描きつくす傑作長篇。「盟約」「遭敵海域」に続く近代日本の歴史絵巻、ついに完結!
商品情報
書名(カナ) トクムカンタイ
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2008年05月10日
ISBN 978-4-16-770561-9
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く