文庫
文庫

文春文庫

いい街すし紀行

里見真三 飯窪敏彦 写真

  • 定価:本体762円+税
  • 発売日:2009年01月09日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

1度は行ってみたい全国の名店と名物

北海道から九州まで、主人が暖簾を守る鮨の名店19と、あわせて当地の他の鮨店や名物を紹介。旅のお供にも最適で楽しいカラー版

担当編集者より
全国25の名店を写真と共に紹介。稚内のウニ、八戸のホヤ、酒田のノドグロ、新潟の寒ブリ、金沢のズワイガニ、銀座のヅケ、名古屋のウタセエビ。ちょっと変わった京都のひよこずし、大阪は鶴橋のフォアグラ。尾道のアコウ、小倉のフグ、福岡は驚きの厚焼き玉子。一度は食べたい地元の味情報が、旅のお供にも最適のサイズで満載。
商品情報
書名(カナ) イイマチスシキコウ
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2009年01月10日
ISBN 978-4-16-775340-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く