電子書籍

虹の向こうの未希へ

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2015年03月06日
ジャンルノンフィクション

民宿「未希の家」を開くまで

「急いで高台へ避難してください」
東日本大震災の時、遠藤未希さん(南三陸町職員)は
最後まで放送で呼びかけ続け、津波にのまれてしまいました。
本書は、彼女の母・美恵子さんの手記です。

未希さんの勇気ある行動は「命の呼びかけ」と称賛されました。
しかし、その一方で美恵子さんは喪失感に苛まれ続けます。

ある日、未希さんの遺品を整理していると、一通の手紙をみつけました。
そこに書かれていた一文に勇気づけられ、美恵子さんは決心したのです。
娘の遺志を語り継ぐために、民宿「未希の家」を作ろうと――。

最愛の娘を失った絶望感にたびたび襲われながらも、
母親として魂を再生させていく物語です。

[目次]
序 章 命の呼びかけ
第1章 手がかりを探して
第2章 見られなかった花嫁姿
第3章 「最期の声」を聞きたい
第4章 防災対策庁舎の解体
第5章 未希からの手紙
第6章 あなたの名前を叫びたい
終 章 亡き娘と共に生きる

目次

まえがき

序 章 命の呼びかけ

第1章 手がかりを探して

第2章 見られなかった花嫁姿

第3章 「最期の声」を聞きたい

第4章 防災対策庁舎の解体

第5章 未希からの手紙

第6章 あなたの名前を叫びたい

終 章 亡き娘と共に生きる

あとがき

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より

未希さんの行動は「命の呼びかけ」と言われ、称賛を浴びました。しかし、その一方で母の美恵子さんは喪失感と絶望に苛まれていました。「未希の家」を完成させるまで、どのようにして美恵子さんは立ち直ることができたのでしょうか。魂の再生の軌跡が赤裸々に語られています。
タイトルは、未希さんが棺に入って自宅に戻ってきた時、一直線の虹が出たことに由来しています。それをモチーフにしたイラストを、未希さんの妹・千菜さんが描いてくださり、帯に使用しています。

著者

遠藤 美恵子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

ネット書店で購入
電子書籍

虹の向こうの未希へ

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2015年03月06日
ジャンルノンフィクション
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【3/30(土)】麻布競馬場×メン獄トークショー「令和の会社員人生を駆け抜けろ!」@青山ブックセンター
【3/30(土)】麻布競馬場×メン獄トークショー「令和の会社員人生を駆け抜けろ!」@青山ブックセンター
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 文藝春秋デザイン部2025年新卒採用 Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中!