作品紹介

「アイ・シャル・リターン」宣言

事務次官や官邸を巻き込んだ攻防の末、「女子の本懐」の言葉と共に防衛大臣を退いた著者が、今だからこそ明かせる胸の内を緊急出版

担当編集者より
防衛事務次官や官邸を巻き込んだ攻防の末、防衛大臣退任で注目を集めた小池議員が、いまだからこそ明かせる胸の内を緊急出版。退任挨拶での「女子の本懐」という言葉は実はあらかじめ考えた上でのキーワードだったという。今回の大臣辞任に至るまでの顛末や内側から見た安倍内閣への評価、国防への思い、「男」がいなくなった時代への慨嘆などを通して、「女子の本懐」という言葉に秘められた思いを熱く語り、「アイ・シャル・リターン」を宣言する。(FM)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る