電子書籍

韓国併合への道 完全版

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2012年11月16日

日本の統治は「悪」だったのか?

戦後67年を迎えても、いまだに日韓両国の喉元には「歴史問題のトゲ」が刺さっています。両国で大きな反響を呼び、ロングセラーとなった『韓国併合への道』から12年。日本国籍を得た著者が、新たな立場で、併合後の社会・経済・文化の発展と戦後韓国の反日政策の欺瞞について論じた二章を加えました。「日本の統治は『悪』だったのか?」の章では、「巨額投資による産業・経済の発展」「学校数の激増と識字率の急伸」「武力的な威圧によらない文化統治」「創氏改名は、強制ではなかった」といった日本統治時代の真実を、「反日政策と従軍慰安婦」の章では、「教科書に載る『土地収奪』の嘘」「国民に知らされない日本の経済援助」「政権維持に利用される反日姿勢」「『従軍慰安婦』賠償問題の再燃」などの韓国の反日政策の欺瞞について、豊富なデータを元に描いています。西欧の植民地支配との違いを明らかにし、日韓論争にトドメを刺す、まさに「完全版」となりました。

担当編集者より

果たして日本の統治は「悪」だったのか?——。日韓両国で大きな反響を呼び、ベストセラーとなった『韓国併合への道』から12年、その後、日本国籍を取得した呉善花さんが、新たに2章を書き下ろしました。併合後を描いた「朝鮮総督府の政策」で、西欧の植民地支配との違いを明らかにするとともに経済や文化に与えた好影響を綴ります。また「戦後韓国の反日政策」では、韓国政府による欺瞞に満ちた反日運動を指摘。まさに「完全版」となりました。(IS)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

ネット書店で購入
電子書籍

韓国併合への道 完全版

価格:※各書店サイトで確認してください
発売日2012年11月16日
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 佐伯泰英特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト