作品紹介

没後七年。養女が語る素顔の健さん

最後の十七年間を支えた著者が、健さんの肉声を元に綴る、出逢い、二人の生活、撮影秘話……初めて明かされる素顔。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
世界的俳優・高倉健の突然の訃報から七年――。

本書は、高倉健が最後に愛した女性であり、
養女である筆者が、二人で過ごした最後の17年の日々を綴り、
孤高の映画俳優の知られざる素顔と真実を明らかにした手記です。

高倉さんご自身が解説した“お気に入りの映画一覧”はファン垂涎必至!

7回忌の今年は、高倉さんの歌や映画で初ソフト化されるものも多く、見逃せません(MS)。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る